スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mumbleサーバ貸してますよ

今回、ボイスチャットツール、Mumbleのサーバーを正式に貸し出すことにしました。

自分の所属しているクランで自分のサーバーに接続してもらってやってるんですが、貸し出しても問題なさそうなので貸し出すことにしました。

無償でご利用いただけます。鍵がかかってないフリールームも用意してあります。

どなたでも利用できます。雑談などにご利用ください。

またクランやチームなどで専用のチャンネルを作ってほしい場合は申し出てくれれば、鍵付きルーム作成します。

このサーバーは無保証ですのでよろしくお願いします。

対応クライアントソフトは、Munble1.2.xです。

Mumble1.2.2のクライアントソフトをコチラにご用意しました。

このzipを解答してインストーラを実行してください。

インストール後、このアイコンがデスクトップなどに出来ているはず。
これね
$The Sky is Geek!!

これを押す。
最初に押すと「音声ウィザード」とかがでてくるので適当に終わらす。

次にこんな画面になるはず(2回目以降起動時はこっから開始)

何かこんな感じで2つ出てくると思う。(画像には出ている「お気に入り」ってのは出てないかも)
$The Sky is Geek!!

ここから自分がはいるボイスチャットのサーバに入ります。そこでしゃべります。

ここで僕のサーバに入る設定は

まず、
$The Sky is Geek!!
これを押す(ペンタブ使ってみたがそう見えない(/_<。))

で、出てきたウィンドウに以下の設定を入力
・サーバ名:自分が分かる名前なら何でもおk
・アドレス:trainsky.ath.cx
・ポート:64738
・ユーザー名:自分のHN
を入力して「OK」を押す。

$The Sky is Geek!!

自分で入力したサーバ名がここに表示されるはず。

$The Sky is Geek!!
これをダブルクリックそれば入れるはず。

とりあえずこれで鍵なし部屋には入れます。

とりあえずこんな感じ。

鍵付き部屋が欲しい方には言ってくれれば作りますよ。

以上です。

comment

Secret

カウンター

last.fm(test)

twitter

trainskyをフォローしましょう

SteamCard

Steam ID

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。